ご無沙汰しています・・・
かなり更新をさぼってしまいました・・・

この間に2回目のセミナーも終わってしまい、金沢旅行も行き、
いろんな物事が私の周りにありました。
なのに、こーんなに更新もせず、1ヶ月が経ってしまいました。。。

数少ない(泣)このブログの訪問者の方々には何て申し開きをすればよいのやら・・・
今日から少し心を入れ替えてがんばります!!
(予防線として「少し」という言葉を入れておきます)

では・・・

今日は久しぶりのお天気と穏やかな陽気だったので、
引越し以来念願だったことを実行に移しました!

それは・・・「荒川の土手で読書する」ことです。

ちょっと遅めに起きた私は(実は土曜の18時~翌10時まで寝てました~)
ブランチ(と言ってもヤキソバ)を食べ、洗濯、掃除をちゃっちゃと済ませ、
身支度を整えた。

川辺での読書に適した格好(そんなものがあるのかは疑問・・・)、

どこでも座れるように且つ、虫刺され防止且つ、防寒・・・ジーパン。(←安易)
住宅地はポカポカでも、川べりはちょっと肌寒い・・・キャミ+カーディガン前締め(←安直)
更なる防寒、ちょっとしゃれっ気・・・ポンチョにもなるマフラー(←ちょっと考えた)
髪ボサ防止且つ、寝癖隠し及びセットさぼり・・・ニット帽(←やっぱり安易)

ヒップバッグにはお財布(帰りにスーパーで買出し)、リリーフランキー著「東京タワー」、
そして散歩の必需品デジカメ&iPod。

いざ、荒川へ!!
家を出たら思ったより気持ちがいい。
電車を使おうか悩んだが、そのまま足で川に向かった。

e0059940_213438.jpg
歩くこと15分。荒川の土手に到着。
いくつもの野球チームがそれぞれの場所で試合をしている。
川沿いの道は自転車に乗る人、ジョギングする人、
デートする人(うらやましい・・・)、犬の散歩をする人(犬に散歩されてる人もあり)と思ったよりたくさんの人がいた。みんな川が好きなのかしら。


川を渡る橋から土手の降りた私は、しばらく川沿いの道をウロチョロウロチョロ。
私が住む地域よりの土手は、野球のグランドがあったり、駐車場があったりで
どうやら川の近くには行けないようだった。

e0059940_263720.jpgなので、以前一人暮らし前の下見に来た際に休憩した橋脚を
読書ポイントにすることにした。そこは川との間に駐車場があり、
決していい眺めではないけれど、読書の際に直射日光が紙に
反射することもなく、橋脚のコンクリが椅子代わりにもなる。
足もともコンクリパネルが貼ってあり安心だ。
それに、目の前はちょっと白ける光景でも、横を見れば緑の土手が
ずーーーっと続いている。
上を見上げれば・・・橋の裏側・・・いや、斜め上を見上げれば、
ホントに真っ青な空。

今日は本当にきれいな晴れの日だ。

途中寄ったコンビニでかった小麦胚芽入りポッキー(ただ今一押し)を読書のともに
本を読み始める。
外で読書をするのは、所沢での入院生活中以来久しぶりだった。
1時間半くらいだろうか、黙々と(食べながら)読みふけっていたが、
風が強くなってきたのと、お尻が痛くなってきたので
今日の読書散歩はおしまいにすることにした。

今日みたいにちょうどいい陽気はあまりないだろうがまたしたい、いい休日の過ごし方だと思う。
これでまた一人の時間の過ごし方が上達してしまいました。。。

・・・これでいいのでしょうか??苦笑

・・・今日の反省・・・

次の荒川読書には座布団を持参しよう。
[PR]
by Hi-Na220 | 2005-10-23 17:06 | つれづれノート
<< コネコネ、ペタペタ・・・ PORTER >>


*ちっちゃなきらきらたち*
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ヘイフラワーとキルトシュ..
from Keltainen Perh..
CAVERN CLUB ..
from Terasawa Toshi..
リンク
Memory
我が母ichigo のブログ。PCおまかせの強い味方。こう言っちゃ何だが仲良し母娘です。

流星ビバップ Ver.青赤
人生哲学の師と仰ぐclyde_8 さんのブログ。そのスマートな話し振りと冷静な言葉に驚かされたり感動したり、はたまた打ちのめされたり・・・実は、ちょびっと尊敬してます。。。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧