ジュラ紀恐竜展
e0059940_225875.jpgやっと行ってきました、ジュラ紀恐竜展!!




お天気もよく、風も涼しい日曜日。うん、横浜日和♪
早く海が見たいな~♪なんて思いながらも、
いきなり30分の遅刻・・・ごめんなちゃい。。。
渋谷で一人目合流。いそいそとみなとみらいへ向かう。
そこでまた一人合流する予定が、どうやら遅れているみたい。
この隙を狙って私だけ食べそびれた昼食をとる。
ほら、お腹すくと機嫌悪くなるし・・・
食べ終わったころにお友達到着。

e0059940_229061.jpg3人で会場のパシフィコ横浜までてくてく歩く。
やっぱり風が気持ちいい♪

会場は思ったより混んでいなかった。
入り口を入るとまず、一体の恐竜(の骨)とごたいめ~ん。
自然と「おっきいー・・・」と口にしてしまう。
目の前に恐竜(の骨)がいると思うとワクワクしてしまう。

e0059940_2222637.jpg

e0059940_22262225.jpg会場は小さなブースに区切られていて、淡々とした説明パネルとともに
化石やら模型やらが展示されている。
いくつかのブースを過ぎるとひろーいブースに出る。
そこには最初の恐竜(の骨)とは比べ物にならないくらいの巨大な
恐竜(の骨)が何体も立っていた。さすがに圧巻。
しばらく設置してあった高台へ上り見下ろしてみたり、下りて恐竜の頭部を見上げたり
した後、最大限の「妄想力」を使って恐竜(の骨)たちに肉付けをし、
今ここで彼らが動いたとしたら・・・なんて想像してるうちに、
ワクワクしすぎて鼻の穴がプゥ~っと広がっていたかも?!

骨や卵の化石に触れられるコーナーもありましたが、ここでは妄想力は
広がらず、ただの石を触ってるみたいでした。

規模はそんなに大きくはなかったけど、若いお父さんが小さい子供にひとつ前に見た恐竜と今見ている恐竜の違いを一生懸命に話す姿が印象的でした。
きっと子供たちにはこのくらいの規模のほうが頭や心の中にしっかりと焼きつくんだろうな~。。。

会場を出た私たちは(私のわがままで)裏にある海辺の公園をプラプラした。
本当に風が心地よい日だな♪
ここで再びわがままを聞いてもらい、お気に入りの場所へ・・・

私の好きな場所。
大桟橋の国際ターミナル
ここの芝生に座って海風を感じながら約1時間海を眺める。
おもむろに筋トレを始めるふたり。
これは男のサガってやつ?開放的になるのかしら??とりあえず、腹筋できてうらやましいな。

e0059940_22355999.jpg夜景の時間を迎える前に逃げるように(?)大桟橋を後にし、
一路中華街へ。
待ちに待った肉まんの時間。3人で2つの肉まん。
後の食事のことを考え私は控えめにモグモグ。
一人は「熱い熱い」と言いながらムシャムシャ。
一人は「汁が汁がっ!」と言いながらパクパク。三者三様??

e0059940_22363517.jpgとどめに四五六菜館で満腹になり、横浜を出ました。

楽しい時間と、今日も1日わがままを聞いてくれたお友達に感謝。
素敵な夏の1日でした。。。
[PR]
by Hi-Na220 | 2005-08-28 22:36 | つれづれノート
<< 天日干し1日目 青山散歩。。。 >>


*ちっちゃなきらきらたち*
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ヘイフラワーとキルトシュ..
from Keltainen Perh..
CAVERN CLUB ..
from Terasawa Toshi..
リンク
Memory
我が母ichigo のブログ。PCおまかせの強い味方。こう言っちゃ何だが仲良し母娘です。

流星ビバップ Ver.青赤
人生哲学の師と仰ぐclyde_8 さんのブログ。そのスマートな話し振りと冷静な言葉に驚かされたり感動したり、はたまた打ちのめされたり・・・実は、ちょびっと尊敬してます。。。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧